スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッツァルーナ。

2010.08.31


近頃よくでるメッツァルーナ(イタリア語で半月の意)

バッカーノではかぼちゃのフィリングを詰めて、セージバター・砕いた自家製アマレット・スカモルツァで一皿を作っております。


メッツァルーナはこんな感じで仕込んでます。


b+001_convert_20100901012236.jpg


イタリアの00粉と卵の生地を薄く延ばし、

b+002_convert_20100901012308.jpg

丸型で抜きます。

b+003_convert_20100901012339.jpg

こんな感じに。

b+004_convert_20100901012431.jpg

かぼちゃのフィリングを均等に絞り、

b+005_convert_20100901012501.jpg

半分に。

b+006_convert_20100901012530.jpg

こんな感じ。


イタリアではかぼちゃとアーモンドの相性が非常に好まれてます。

フィリングの中にアマレッティを入れたり、アーモンドプードルを入れたりするリチェッタもありますが、カリッとしたアクセントも欲しかったので、仕上げに砕いて振っています。

女性に受けのいい一皿ですね~~。


皆様お試しあれ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。